仮想通貨NEM(ネム)が購入できる取引所を比較、紹介していきます。

NEM(ネム)

仮想通貨ネム

 

NEM(ネム)は、「Utopianfuture」というプロジェクトチームが開発して2015年に発表した、「New Economy Movement(新しい経済活動)」に由来した名称の仮想通貨です。もともと、国や政府などの期間に縛らえない新しい経済活動を目指すプロジェクトから生まれた仮想通貨です。そのプロジェクトに関わったメンバーの中に日本人がいたためにネムの知名度は日本で急上昇しました。通貨の単位は「XEM(ゼム)」です。

 

最近では、国内大手の仮想通貨取引所であるコインチェックから580億円相当が不正アクセスによって流出するという事態で連日大々的にニュースで取り扱われたので、知っている人も多いのではないでしょうか?ネムの技術的な最大の特徴は、「重要度」が高い人ほど報酬が受取りやすいという点です。これは「Proof of Importance(プルーフ オブ インポータンス)」というアルゴリズムによって決められます。Proof of Importanceは、「どれだけNEMに貢献しているか?」というのを決めるものです。

 

ネムの購入なら手数料が安いZaif(ザイフ)がおすすめです

 

Proof of Importanceの基準となるのは、「保有通貨の残高」と「取引数の多さ」の2点です。保有した金額だけでなくネムのネットワークを積極的に使う人が報酬を得られる仕組みになっています。ネムは、ビットコインのマイニングのような認証作業がありません。ビットコインのように莫大な計算処理を必要とせずに、「10,000ZEM以上保有する」という一定の条件を満たせば自宅のPCにインストールして報酬を得ることも可能です。

 

ただし、ネムの場合、すでに全量の8,999,999,999XEMが発行済みで、1600人の投資家に均等に分配されています。なのでこれ以上新しく通貨が増えることはありません。現在は発行の上限に達しているので取引手数料が報酬として支払われます。日本でネムを購入できるおすすめの取引所は、「コインチェック」や「Zaif(ザイフ)」、などですが、ザイフの販売手数料が圧倒的に安くなっているので、これからゼムを購入しようとしているなら取引所はザイフがおすすめです。

 

ネムを実際に買ってみた感想【体験談】

NEMberになってnem bar(ネムバー)に行ってきました!

【20代/シンガーソングライター tomato_tomatoさん】

 

NEMberってご存知ですか?仮想通貨NEM(ネム)のユーザーの愛称?なんです!そう、私も去年の秋、晴れてNEMberになっちゃいました。きっかけは、私の従兄弟でした。昨年、彼が会社を辞めて、仮想通貨の取引や仮想通貨についてのブログで生活するようになりました。ブログを書くぐらいですので、知識や経験も豊富です。仮想通貨について会社員時代から勉強していたそうです。

 

そんな従兄弟と去年の夏にたまたま会って、少し話をしました。私は、シンガーソングライターをやっているのですが、まだまだひよっこなので、安定した収入はありません。それを彼にぐちぐち話していたところ、仮想通貨のNEMを始めてみたらという話になりました。その頃の私は全くNEMについての知識はありませんでした。でも、基本的な事はその日彼に教えてもらい、仮想通貨に対して興味をもって帰りました。

 

■仮想通貨は早く始めたほうがいいですよ!

 

その後も仮想通貨について調べて見ると、将来性もありそうだし、また低額から始められるし私にあってるかもと思いました。Zaif(ザイフ)の積立が私にあってると思ったので、月々1万円で始める事にしました。10月から実際に積立が開始されたのですが、初月は若干損する形になりました。それを従兄弟に伝えたところ、時期が悪かったからねーと言われました。そんな感じであまり期待せずにいたら、11月、12月はすごい値上がりしてて、投資額の4倍程になっていました!!

 

とても嬉しかったです。従兄弟に報告したら、最近渋谷にNEMのコミニュティができたと聞いたので、勉強を兼ねて遊びにいきました。仮想通貨バーの「nem bar(ネムバー)」というところで、NEMグッツがたくさん置いてある不思議な空間でした。他のお客さんもみんなフレンドリーで、仮想通貨やNEMについての話題で盛り上がりました。やっぱりザイフの積立で儲けてる人が多かったです。仮想通貨はどんどん値上がりしてるので、早く始めた方が良いと思いますよ!

仮想通貨は積み立て投資が簡単です

【40代/主婦 keikosさん】

 

パート主婦ですが、余剰金で投資をしたいと考えていました。仮想通貨は気になっていたので、取り引きを始める前に色々と情報収集を行い、その中でアルトコインのNEM(ネム)は人気があるので利用することにしました。NEMを扱っている取引所を探し、Zaif(ザイフ)が一番ネムに力を入れ、セキュリティなどの面でも安心できると思ったので利用することにしました。また、ザイフは手数料も安いので取り引きしやすいです。

 

仮想通貨自体の取り引きは初めてなので、ザイフではコイン積立を行いました。まず半年間、コイン積立を行い様子を見ました。毎月決めた金額を銀行口座から引き落としてくれるので、毎月決まったコイン積立を行い、NEMは将来的に伸びるだろうと期待して利用することにしました。積立にしたのは、自分では上手に運用などできないと思ったのと、毎月決まった金額の引き落としがあると安定した投資ができると思ったからです。

 

仮想通貨の投資では長期的な運用にコイン積立は最適だと分かりました。また、投資自体が1000円から始めることができる点や、銀行印不要で全てオンラインにて手続きができるので、とても手軽に取り引きが行え、初心者が少額から投資を行うには最適です。現在は仮想通貨の積立を始めてから1年3ヶ月が立ちました。現在の積立金額は7万5千円で、利益は5千円ほど出ています。

コインチェックのネム流失に直撃されました・・・

【40代/会社員 masahiko-sugiyamaさん】

 

普通のサラリーマンである私ですが、将来の資産を増やしたいという気持ちから仮想通貨を始めました。 私は、株やFX。競馬やパチンコなど資産運用やギャンブルというものに今まで全く興味がなくいました。なぜか、手軽にできる仮想通貨、そしてリターンも大きいことに気づきました。そして取引所選びです。今話題のCoincheck(コインチェック)がスマホアプリもあり且つ信頼性もありページも見やすかったので即決めました。

 

ネットやいろんな情報を加味しながら、約4つの銘柄にリスクを避けるために分散投資しました。その中の一つがNEM(ネム)でした。4つの銘柄とは、ビットコインイーサリアムリップルライトコイン(途中で辞めました)そしてNEMです。ネムは、私が仮想通貨を始めた2017年11月始めはまだまだ高騰前でやすかったです。約5万くらい投資したと思います。それから、暴騰の年末年始がやって来ます。利益も1ヶ月半で約200万となり、増資を重ね、NEMにも約35万投資していました。ちなみに全投資額は125万です。 

 

■コインチェックのネム流失に唖然・・・

 

この時点で利益の確定をすれば良かったですが、人間の欲は欲を生み、もっと利益が出ると確信した矢先大暴落。でもまだまだ利益はありました。そして静観していた矢先に、世間を騒がせたコインチェックからのNEM流失。呆然としました・・・。投資は自己責任というけれど、ハッカーにあったのは会社の責任。そして、ネム以外の銘柄についても全取引凍結。全く納得がいかず、仮想通貨の全銘柄大暴落し、元本を割ってしまいました。ネム以外の取引まで止める必要があるのかと憤ります。

 

コインチェック側はある程度保証はすると言っていますが、時期などは未定です。半ば諦めかかっています。 この件が落ち着いたら仮想通貨は足を洗おうと思います。仮想通貨は、本当に1日で暴落も高騰もするし、精神上良くありません。ネムの仮想通貨としての考えは共感持てての投資なのですが、まだ仮想通貨はその真髄を皆が知る前に投機の産物と思われているのが悲しい限りです。

仮想通貨ネムの価格がどんどん下落する

【30代/会社員 kuschunさん】
私は会社員をやっております。仮想通貨取引を初めたきっかけとしては、特にきっかけという訳ものはありませんでした。仮想通貨自体は、前々から気にはなっていたので、2018年の正月に時間もあったので、なんとなく始めてみようと思い、取引所に申し込みをしたのが始まりになります。まだ、仮想通貨について何もわからなかったので、色々ネットで調べて知識を増やしていきました。

 

その際、仮想通貨で、ビットコインの他にイーサリアム、リップル、ネムなどのアルトコインの存在を知りました。そしてネムをもちあげてるブログなどが多いことに気付き、自分もネムを購入してみようと思い立ちました。いざ取引所でネムを購入すると、まずは仮想通貨というものを手に入れたということで興奮しました。そして、購入したのは1月の頭なのですが、それから数日どんどんネムの価格が上がっていったので、それも嬉しくて、仮想通貨というものはいいなぁとのめり込んでいきました。

 

■仮想通貨の怖さを実感しました

 

しかし、突然ネムの価格が下落していきました。1月の中旬からどんどん価格が下がっていき、すぐに売ればよかったのかもしれませんが、なんとなく持ち続けていたらみるみる価値が下がっていってしましました。そしてそんな中、コインチェックでの大規模なハッキングの問題が持ち上がり、一時値段も上がったりはしましたが、そのまま、今現在(2018年2月)はありえないほど値段が下がっています。取引所はZaif(ザイフ)を使っていたので被害はありませんでしたが、仮想通貨の怖さを知りました。

 

仮想通貨を始めた時期が悪かったのかもしれませんが、ネムを持ち始めてから価格が下がることしか経験していません。仮想通貨というものは、世の中に出現してからまだ日の浅いものです。ですので、夢のような技術を持ちながら、まだ投機的な対象としかなっていません。近い将来価格変動も落ち着いて、気軽にNEMを使用できるような世の中になると嬉しいですし、その先行投資をして、勉強代を払ったと思えばまだ大丈夫です。ですが、このあと、少しでも価格が上がれば嬉しいのですがね。

ネムコインが購入後上昇!!!

【20代/会社員 seiji0824さん】
僕は一般企業でサラリーマンをしています。ある日友達が仮想通貨で100万円ほどの利益を上げてる!!と話を聞き、仮想通貨の購入や取引を始めました。仮想通貨の「ネムコイン」を購入したのは確か2017年の11月上旬だったでしょうか、今世間を騒がせている「コインチェック」で購入しました。高騰する直前で購入しそのまま放置すること1ヶ月と少々・・・1月の初旬に高騰し3〜4倍程度の利益だったでしょうか、その際、深追いするのが怖くなり手放しました。

 

その後、ネムはみるみるうちに下落を繰り返し、気づいたころには高騰期の3分の1ほどになっていたでしょうか。ある種のギャンブルというような気持で始めたのですが。自分は元手の3〜4倍の価格まで増大させることができました。7万円が30万弱といったところでしょうか。今現在は、コインチェックによるネムコインの流出などで仮想通貨への不信感が募るばかりです。

 

よく仮想通貨は東京オリンピックのころには何倍、いや何十倍といわれているのでもう少し時期を置いて、今後の仮想通貨の動向をチェックし、また仮想通貨の買い増しなどできたらいいなと思います。ただ、このネムコインとの出会いをきっかけに様々な投資への興味が沸いて投資への勉強を始める第一歩になりました。