仮想通貨Lisk(リスク)が購入できる取引所を比較、紹介していきます。

Lisk(リスク)

仮想通貨リスク

 

Lisk(リスク)は、2016年の5月に誕生した比較的新しい仮想通貨です。Ethereum(イーサリアム)と同じような役割の仮想通貨です。リスクの特徴としては、「Java script(ジャバスクリプト)」というWeb ページでよく使用されるプログラミング言語が使われている点です。ジャバスクリプトを使用することによって、多くのプログラマーがシステムの改良をし易いようになっています。また、イーサリアムにはない、サイドチェーンという技術が用いられている点です。

 

サイドチェーンの技術により、性能や処理速度、セキュリティー面が向上し、さらには過去にさかのぼって修正ができるなどの柔軟性もあります。特に処理速度は、仮想通貨の王様であるビットコインが認証処理に約10分かかるのに対して、リスクの認証時間は、ビットコインの処理速度の約1/60の10秒ほどです。アルトコインの中で時価総額が1位のイーサリアムを超える仮想通貨ともいわれていますので、これからの爆上げに大きな期待が持てる仮想通貨です。